読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次に人として生まれてくるのは300年後

 

f:id:goodday_departure:20160601193518p:plain

 

こんばんは。最近、世の中不思議なことだらけだなと感じています。

会いたいなぁと思っていた人とばったり街中で出会ったり、欲しいなと思っていたものが偶然手に入ったり…何か不思議な力が働いていると思わざるを得ません。

 

そういえば、次に自分が人として生まれてくるのは300年後というのを聞いたことがあるなぁとふと思い出しました。一時期自己啓発本やらその界隈の本を読み漁っていた時期があったのですが、その時期に見たはずなんですよね。(何の本かは覚えていませんが…。)

 

また、自分のお世話になっている先生が、ガチのスピリチュアルの占い師?の方に出会って、見てもらった時も同様の話をしていたということを耳にしました。

ちなみに、自分も見てもらおうと思ったのですが、本当にガチなので大物しか見ないそうです。今、一番自分が会いたい方です。

 

まぁ、その話は置いておいて…。もしこの300年が本当なら

毎日ちんたら生活してたまるか!

という気持ちがわいてきました٩( ''ω'' )و

 

そりゃ毎日良いことばかりではないですが、なんせ次300年後ですよ?

人間でいる期間は正味80年くらいしか生きられないのに次が300年後って何!?!?

自分のやりたいことをどんどんやっていかないとただでさえ時間ないのに

「あ、まぁ来世でいいや~(・∀・)」とかのん気に構えてる場合じゃないですよね。

 

てか300年前、言い換えれば1700年代、徳川吉宗の時代に俺が侍だったとしましょう。

当時、蘭学が盛んになりましたけど、まだまだ今のように気軽に海外旅行にはいけない時代ですよね。侍だった俺は、きっと蘭学を学んでいたのでしょう。(2016年現在は外国語学部所属ですので。)でも海外に憧れた侍の俺はこう呟きました。「来世では、海外に行きたいなぁ…(ぽつり)」

 

はい!!そこで2016年の俺を振り返ってみましょう。現在外国語学部に通う俺は、海外に行きたいな~と思っているのは一緒です。でも、今はお金さえあれば簡単に海外に行けてしまう。

…300年前の夢を自力で叶えるチャンスがきました!というワケであります。

ここで俺が海外に行って外国人とお友達になろうものなら、300年前の俺の報われなかった夢も報われるっちゅうワケです…。感動的(笑)

 

夢物語なんですけど、なんか300年前って想像するだけで不思議だなぁと思いました。

そして、どうしようか悩むくらいなら、そしてやりたいことがあるのなら思い切って全部やってしまおう!と今まで以上に思えた1日になりました。あぁ、凄く単純(笑)