読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を自分の正義とするか

f:id:goodday_departure:20160818152025p:plain

 

路上教習にもすっかり慣れて、安定した運転をできるようになってきました。

早いもので、あと1週間で自動車学校も卒業ですので、サクッと合格できるように今からしっかり勉強しておかないと…。

 

運転して気づいたこと

路上で運転&学科(座学)を受けて分かったのですが、想像以上に車を運転しているときのリスクが高いんですよね。

今は、教官が隣に座っていて、法定速度をしっかり守り走行していますが、他の自動車は平気で法定速度以上出すし、むしろそれが当たり前になっているなぁと運転していて感じます。

おまけに、死角は多いし(路駐している車があればある分増える)、信号の付いてない横断歩道もあるしで、歩行者や自転車との出会う場所が多い…。

「どうせ来ないでしょ」などの慣れがきたらこれは危険だなぁ…と今から結構ビビっているというか、気をつけなければと肝に銘じております。

マジで安全運転心がけないと、自分はもちろん、相手の命にも関わることだからなぁ。便利な半面、やはりネガティブな面がありますね。

 

正義

まぁ、そういった気づきのもと車に乗るときは「平常心 安全運転」を心がけていますが、日常生活で大切にしている僕なりの「正義」は

正直で素直でいること

かなと思います。

 

実は昔、気を害したときや自分が不機嫌なときに、相手の陰口などを叩いたものでした。でも、不思議なことに必ず後々自分に返ってきました。悪口を言えば、やはり自分も悪口を言われました。

 

それを繰り返していくなかで、"因果応報"という言葉を本当の意味で理解しました。

それ以来、因果応報はあると信じて、良い行いや言葉選びを心がけています。(もちろん、まだまだ我慢できないときもあるんですけどね…)

 

そうすると付き合う人のタイプも変わってきたように思います。人の悪口をいう人が周りにいなくなりました。加えて、言葉遣いが丁寧なことや素直なことを褒めていただくようにもなりました。

自分の「正義」が正しいと評価していただけるのはやはり嬉しい。

それぞれの正義があって、人によっては悪にもなりますが、今後も自分なりの正義を貫いていきたいと思います。

 

因果応報と言霊は、何らかの影響力がある…と信じて毎日を過ごしています。

 

これからもたくさんの価値観に触れて、自分の正義を磨いて?いけたらなぁと思います。それでは、今から運転に行ってまいります!(^^)!