読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日、5,6年ぶりに父親と会います。

f:id:goodday_departure:20161106172028p:plain

 

あまり、気乗りしないのですが。

明日、5,6年ぶりに父親と会うことにしました。

理由は、自分のルーツ?を探りたいという理由です。

自分の金遣いの荒さや、口だけになってしまうところなど(今は、父を反面教師にして治しております)、どうしても"母親側でない"癖や仕草が自分の中に存在していると気づく瞬間があります。

 

会って、それを治すキッカケにはならないとは思いますが。

 

母子家庭または父子家庭に育った方なら共感していただける方もおられるのでは?と思いますが、相手(母子家庭なら父親、父子家庭なら母親)の悪口を言います。それによって育てられると、性格が歪む可能性が大なり小なりあります。

 

「母子家庭」と検索すれば、候補に、性格というワードが出ます。

これは、父子家庭も同様ですが、"片親の家庭に育てられた子供は性格に難がある(歪んでいる)。"との定説です。言いたいことはわかりますが、人それぞれです。(これはどのページにも書かれています)

現に、自分の大学の友達も母子家庭ですが、凄く優しい良い子に育っています。

ただ、僕の場合はその"歪み"があり(笑)、それを把握しています。だから悩むのですが。

 

母親や母方の祖父、祖母と過ごしてきた自分。それだけではない、他の自分を探すために、明日は少し頑張ってみようと思います。

 

そして、本当の自分を見つける良い機会になればと心底思っております。